ホームへ戻る
     
心を癒してくれたペット達、辛い時も楽しい時も側に居てくれたから、
お別れの時はちゃんと供養をしてあげたい・・・

御仏の目には、花草竹木を初めとして、生きとし生けるもの総てが仏性を持っています。
ゆえに、山川水木森羅万象の一つとして御仏のお姿の現れであることに変わりはなく、
その総てが御仏そのものであるとすら言えます。
それ故に、当法門におきましては、これによって生類皆成仏の理の元、その供養を行っております。
当院では、ペット葬儀社(ジャパンアニマルセレモニー)と提携し
ペットの火葬を圓満院内にて行っております。
※火葬につきましては、ジャパンアニマルセレモニーHPをご覧下さい。

円 満 院 生 類 供 養 塔
供養塔の両側にある石版に施主様のお名前とペットのお名前が記されております
雪の日も雨の日も真夏のかんかん照りの日も
生類供養塔の前にお花の切れたことはありません。

愛犬や愛猫たちの名前の入った器に、
お水や好物だったおやつが
供えられていない日はありません。

名前の入ったプレートを
愛しげになぞる飼い主が訪れない日はありません。

慈しみの碑のもと、馬頭観音の足元で
皆が仲良く過ごしていることを信じて…
生類供養料
納骨・法要・位牌作成・個別墓地・供養提灯 につきましては、
お電話、もしくはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
専用の法要室にはご家族としてペットの御参列もできます。

総本山 円満院門跡
〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町33
TEL 077(522)3690  FAX 077(522)3150