水子供養総合案内



エコー供養






エコー供養とは・・・

不幸にして生み出される事の無かった命。
 しかし、お腹に宿ったときの感動と、無事を祈った父母の心は確かにありました。 産院にていただいたエコーの写真や映像は、生まれることの無かった子供を偲ぶ宝です。
ただ、ちょっと振り返ってみてください。
 生まれることのなかった小さな命は、速やかに霊界に去り、そして新たに生まれてくる時と場所を待つのです。
 その為、エコー写真を長期保持して心を残していると、水子となった霊魂は新たに生まれる為の準備に入ることが出来ず、親の心に引きずられてこの世にとどまることとなります。
このような水子の霊魂を解放してあげる為にも、お手元に残っているエコー写真や映像をご供養して差しあげることこそ、生まれることの無かった小さな命への大いなる手向けとなることでしょう。
また、無事にご成長なされた子供さんのエコー写真を、思い出の品として大切に保管されることは大変喜ばしい事です。
 ただ、幼くして儚くなった方のエコー写真。持ち主の明確でなくなったエコー写真などが、やはり懇ろにご供養させて頂きます。



エコー写真・エコー映像の供養料
1回10,000円
※1回にエコー写真を何枚お持ち頂いても、上記価格にてご供養致します。